SingleNuts! SR隊 「ぼや記」

またもやYAMAHA SR400をいぢり始め いつものごとく荊の道を突き進む(;´Д`)

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

The MATERIAL その4 <A2017・A2024>  

バレンタインなんざぁ チョコレート屋の策略ですよ!
気にしないですよおらぁ あはは NARIです


 当時のローマ皇帝クラウディウス(在位268-270)は強い軍隊を作るため兵士の結婚を禁じていたが、
バレンティヌスはそれを無視して兵士の結婚式を執り行ってやった。
これをとがめられてバレンティヌス(バレンタイン)は逮捕され処刑されることになったが、
このときアステリオという判事の手で取り調べを受けた。
このアステリオには目の見えない娘がいたが、
この娘が取調中のバレンティヌスと密かに心を通じ合わせるようになり、
その愛の力で彼女の目が奇跡的に直ってしまった。
それを知ったアステリオはバレンティヌスに感謝し、一家そろってキリスト教に改宗してしまった。
それから、バレンティヌス(バレンタイン)を愛の守護神とみなされるようになり、
14世紀頃からこの日に恋人たちが贈り物やカードを交換するという風習などが出来てきています。
 そしてこれが第一次世界大戦後にアメリカで急速に恋人達の日として普及し、
日本でも昭和50年代前後から「女性が男性にチョコレートを贈って愛を告白する日」として広まりました。

 なお日本で最初にバレンタインデーの広告を出したのは昭和11年のモロゾフだそうで、
その後戦争の時期を経て昭和30年代ころにデパートが単純に恋人に贈り物をする日として宣伝したようですが、その時はそれほど定着はしなかったようです。
チョコレート業界では昭和33年にメリーの営業主任であった原邦生氏(後社長)がヨーロッパの知人からバレンタインの話を聞き、新宿伊勢丹デパートでキャンペーンセールをしたものの、
最初の年はそのコーナーではチョコレートはわずか5個!170円分しか売れなかったとのことです。
その頃からメリーと森永だけが毎年バレンタインの広告を出していましたが、
定着したのは昭和50年頃だそうです。
Morozoff http://www.morozoff.co.jp/


チョコより硬いアルミの話に戻します

<A2017・A2024>

特長、分類:ジュラルミン
主な添加元素:銅、マグネシウム
用途:キャリパーサポート、トップブリッジなど切削が絡むパーツ
注意事項:溶接不適合素材

よくジェラルミンとよばれるのがコレ

2000番台は熱処理硬化型合金です
文字通り、熱処理を施して出来た合金です

500℃ほどに熱して → 水に漬け急冷却 → 室温で数日放置で硬化
(このような処理を「T4」と言うらしい)

原理は、高温にすることでアルミの中の合金元素である銅が過飽和
(溶けられる限界を超えた状態)
に溶け込まされて、合金組織がきれいに並んで、柔らかい状態になる。
※この処理を溶体化処理と呼ぶ

これを急冷することで、無理やり溶け込まされた銅が時間をかけてポツポツと析出し
きれいに並んでいた組織が、絡み合うような形になり強度が増すちゅーもんだそうだ

2000番台アルミはこのような熱処理を行うので
溶接熱の影響を無視できないし、割れが生じる危険性があるので
注意事項:溶接不適合素材  に分類される

合金元素の軸である銅は耐食性を悪くさせる性質なのでアルマイトや塗装などで
防食処理を施してから使う方がいいかもね

2017の組成は
銅 4%
マグネシウム 0.5%
マンガン 0.5%
残りの母財アルミニュウム 

2024の組成は
銅 4.5%
マグネシウム 1.5%
マンガン 0.6%
残りの母財アルミニュウム

使用用途は
トップブリッジ、アンダーブラケット、キャリパーサポートバックステップなど

同じ強度でも2024の方が薄くできたり、同じ形状ならより強度が得られるので
ステッププレートなどより強度が必要なところには2024

それ以外は2017とか使い分け方をする技もあります

さーて 実家のママンからの救援物資に入っていたチョコでも食べますかw
スポンサーサイト

カテゴリ: 素材の話

テーマ: カスタム - ジャンル: 車・バイク

[edit]

Posted on 2012/02/14 Tue. 14:29    TB: 0    CM: 4

この記事に対するコメント

待ってました!このシリーズ。。毎回楽しみに読ませて頂いてます。

なるほど、バレンタインデーはこのようにして生まれたんですね。φ(`д´)メモメモ...
モロゾフが昭和11年には存在していたってのも驚きですが、とにかくあんなモノはお菓子屋の策略ですよね~ww どうせ自分には・・・・orz

ちなみに、スイングアームなんてのはどんな材質なんでしょう??サス受けとか溶接加工してあるし・・・

URL | JUN #ZKhxdi3Y

2012/02/16 12:07 * 編集 *

バレンタインの話だけで終わるかと思ったw

スイングアーム...
おいらも同じこと考えてました。
そのうち出てくるのかな?

URL | ロト #-

2012/02/16 19:46 * 編集 *

JUN さん

> 待ってました!このシリーズ。。毎回楽しみに読ませて頂いてます。
え? まぢで?

> なるほど、バレンタインデーはこのようにして生まれたんですね。φ(`д´)メモメモ...
そうそうココはテストでますからねぇ 重要ですよぉ

> ちなみに、スイングアームなんてのは
それば次回のお楽しみでございまする
※会社によって材が違うかもしれないけどね

いやぁ こんなコメントもらえるとやる気がおきます!

URL | NARI #-

2012/02/18 23:02 * 編集 *

ロト君

おっすぅ!

> バレンタインの話だけで終わるかと思ったw
一瞬それもアリかと思ったのですがw

> スイングアーム...
> おいらも同じこと考えてました。
> そのうち出てくるのかな?
そうね そのうちにね 気が乗ったらね 
飲んで調子良い時なのは内緒だw

材料シリーズ 喜んでもらえて嬉いです 
書くの大変なんでちょっとヤル気出たw

URL | NARI #-

2012/02/18 23:07 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://srx250.blog53.fc2.com/tb.php/349-cf8e8068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ようこそ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

PERSONAL-LINK

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。