SingleNuts! SR隊 「ぼや記」

またもやYAMAHA SR400をいぢり始め いつものごとく荊の道を突き進む(;´Д`)

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

The MATERIAL その3<A7075材>  

久々に素材ネタなんぞ

みんな大好きブレンボちゃん
20年前はキャスティングも8万とかでしたが、現在お安くなりましたよねぇ

キャスティング=鋳造 AC4系が使われています
レーシング=削り出しはアルミ合金中最強!の超々ジェラルミンA7075が使われています
新型部恋慕零死具
※新型部恋慕零死具


ブレンボは非常に材料を良いモノが使われているのか?アルマイトの載りが非常によいです
アルマイトの載りが良いので掃除も簡単です
(YAMAHA純正とブレンボ両方OHした事ある方はわかると思います)
100Kg単位の液圧がかかるとこですから素人さんは分解してはいけませんよ
生死関わる部分ですからプロにお任せしましょう

某国の猿真似品は材が何だかわからないので怖いっす
ちなみに中国製の溶接棒や材料は混ぜ物が多い粗悪品が出回ってます
溶接に使えばハジくし
SAS(ステンレス)のくせに時間経過でサビだらけ・・・ 怖っ


アルミシリーズ その1~8でお送りします

そんな流れで、本日のお題は <A7075材>

鋼に匹敵する最高強度 

特長、分類:超々ジュラルミン
主な添加元素:亜鉛、マグネシウム、銅
用途:各種サポート、スプロケ、ステムシャフト、削り出しキャリパー
注意事項:溶接不適合素材

元々は航空機用に開発された素材で、この合金のルーツは日本だそうで
世界で1番早く「ESD」後に7075と同等の合金を三菱重工業が開発
海軍零式艦上戦闘機 ゼロ戦の主翼に使ったのがルーツです

アルミにマグネシウムと亜鉛を加えると鋼に匹敵する強さの合金が造れるのはわかっていたが
時間が経過すると割れる「時期割れ」や「応力腐食割れ」が生じることでなかなか実用ができなかった
しかし!先人はこれの防止にクロムやマンガンを入れたらイケルじゃん♪を発見!
当時の欧米式戦闘機を上回る運動性能を目指して開発していた零戦に初採用! 
偉いぞ日本のエンジニア!万歳!
その後アメリカがまねてまねたのが7075
アメリカのAA規格(アルミニウム・アソシエイション・オブ・アメリカ)は7075
日本名は正式にはA7075となります

7075の組成は
亜鉛 5.6%
マグネシウム 2.5%
銅 1.6%
クロム 0.3%

処理は500℃程度で液体処理を行い後に急速冷し、その後120℃くらいで24時間保つという「人工時効」を行う
液体化処理から急冷後、自然時効(室温で置く)の場合、極めてゆっくりしか硬化しなく
終了まで1年以上かかってしまいます
耐食性は悪く溶接にもむかない

キャリサポやトップブリッジなどに代表される切削品が中心になっています
DSC03331.jpg
※antlion


ちなみに 2017や2024 は7075より2割ほど強度が落ちます
(次回書きますが十分に強いです)

ここで気をつけたいのは「何でも硬けりゃ偉い!」ではないって事
部位によって転倒したら程よく負けてくれる部位もないとフレームが逝っちゃったりする事も・・・

ご使用は計画的にぃ♪ 
スポンサーサイト

カテゴリ: 素材の話

テーマ: バイク屋さん日記 - ジャンル: 車・バイク

[edit]

Posted on 2012/01/19 Thu. 23:48    TB: 0    CM: 2

この記事に対するコメント

う~む、面白いですね(^^)
大変勉強になります。
アルミ材は結構身近な素材なので読んでいて面白いです。

アルミ合金系は結構書くネタはあるかもですね♪
写真のレーシングキャリパーよりもいいヤツは確か7075じゃないですし(ニヤニヤ)
次も楽しみにしてますwww


URL | ロト #-

2012/01/23 09:12 * 編集 *

ロト君

物欲最前線のライン際に居る方は食い付きが違いますな( ´ ▽ ` )ノ

軽くする為なのか?
剛性を出す為にのか?
ファッションなのか?
チョイスはそこですな

武恋慕のキャリパーボルトって、ちはみにクロモリなんだよね ぐふ

URL | NARI #-

2012/01/28 17:31 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://srx250.blog53.fc2.com/tb.php/341-95e85a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ようこそ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

PERSONAL-LINK

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。