SingleNuts! SR隊 「ぼや記」

またもやYAMAHA SR400をいぢり始め いつものごとく荊の道を突き進む(;´Д`)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

【mamianaコート】マミアナコート 

黒いといってもモリブデンショットとは違います。耐久性は比べ物になりません。
しかもモリブデンショットの様に剥がれた後のあんな内部攻撃性もありません。

WPCのように初期作動の軽減で次第に消えてなくなるとは違い、
寿命は、ピストンピンの穴が駄目になるか、シリンダーとの隙間に異物を噛み込むような事態が起きるまで持ちます。

薄膜ですが非常に高耐久な膜です。
coat膜は厚さ約10μm。この薄膜は母材のピストンアルミに含浸しております。

エンジンスタート時のまだオイルが回ってきていない状態の、ドライスタートでのメタルアタックを回避し、エンジンの消耗を喰い止めます。

また、高回転域においては焼付き等のカジリの対策になります。
ピストンやクラッチボスなど施工位置は多岐に渡ります。

200907312227526b3s[1]


関東のイベントなどで実際クラッチボスを触った方は皆さん 「お?おぉぉぉ」と唸りました
スラクストンの田中社長は 「お?すごっ!コレなんてコート?」と聞かれました (笑



次回は【WPC】 をお送りします♪
スポンサーサイト

カテゴリ: 表面加工の話

テーマ: パーツ - ジャンル: 車・バイク

[edit]

Posted on 2011/02/14 Mon. 17:55    TB: 0    CM: 2

この記事に対するコメント

いつのまに・・・

URL | しの #t5k9YYEY

2011/02/24 02:13 * 編集 *

ふふふ

えへへ・・・

URL | NARI #-

2011/02/26 16:18 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://srx250.blog53.fc2.com/tb.php/206-b5d9c3b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ようこそ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

PERSONAL-LINK

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。